• ホーム > 
  • ドクターインタビュー

院長の「歯科医療にかける想い」をご紹介します

北九州市八幡西区の歯科医院「ジョイ歯科・こども歯科クリニック」の吉廣院長に、医院開業の経緯や診療
にかける考え、今後のビジョンなどについてインタビューしました。院長の「歯科医療にかける想い」を
どうぞご覧ください。

病気だからではなく健康を維持するために通う、そんな歯科医院にできたらと思います

院長はなぜ歯医者になろうと思ったのですか?
高校生のころから通っていた歯科医院の影響が大きかったと思います。その医院では先生が自分の
口の中の状態についてや、なぜむし歯や歯周病になるのかについてしっかり説明をしてくれて、
治療だけでなく、予防の大切さを詳しく説明してくれました。
実は私がはじめて就職したのもその医院なんです。
就職もしたということは、ずいぶんとその医院のことを慕っていたんですね。
もう十数年前のことですが、当時から予防に力を入れていました。今でこそ「歯科医院は治療の
ためではなく、予防のために通う場所」という考え方が徐々に広まりつつありますが、その医院
では一昔前から予防を重要視していました。常に新しい考えを取り入れる先生でしたね。
ジョイ歯科・こども歯科クリニックを開業したきっかけについても教えてください。
私は地元・北九州市の出身で、生まれも育ちも当院の近くなんです。北九州市八幡西区則松周辺は
たくさんのご家族やご高齢の方が住んでいる地域で、新興住宅もたくさんできてきています。
多くの人たちが生活している場所で、「その人たちの健康を守っていきたい」「地域に貢献
したい」と思ったことがきっかけです。
院長が女性であることの強みは何ですか?
男の子女の子問わず「女の先生がいい!!」と言ってくれるお子さんが多いですね。お母さんも
女性同士の方が話しやすいということもあるようです。近所の医院は圧倒的に男性の先生が多い
ですからね。当院は8名全員が女性で、子守が上手な主婦のスタッフもいます。お母さんの治療中
もしっかり子守をしていますので、お子さん連れの方でも安心して通っていただいています。
医院のこだわりについても教えてください。
安全で安心な医療を提供していることですね。当院は全国で30番目、九州で2番目の「歯科治療
水安全認定施設」(POIC研究会認定)であり、院内で使用している治療水は「ECO SYSTEM」
によって生成した殺菌水ですのでとても安全です。治療水だけでなく、うがいや手洗いの水に
至るまですべて殺菌水を使用しています。また、治療で使用する器具はすべて滅菌を行って
いますので患者さんには安心して治療を受けて頂けます。
実際に来ていただいている患者さんはどんな方が多いですか?
親子でいっしょにご来院いただくケースが多いですね。とくに1歳半健診や3歳児健診の際に。
当院では、小さなお子さんはもちろんですが、お母さんにももっと自分のための治療を受けて
ほしいと考えています。妊娠中や小さなお子さんがいるときはなかなかお口のケアが難しい時期
なので。お子さんやお母さんに通っていただいたら、次は家族の皆さんにも来ていただきたい
ですね。ご家族皆さんに信頼していただけるような「ホームドクター」を目指していきたいです。
最後に、患者さんへメッセージをお願いします。
「お口のなかの病気は全身に関係がある」「歯医者にかかっている人は医療費が安く抑えられて
いる」という話はよく聞きますよね。当院ではお口はもちろんのこと、お体全体の健康が大切だと
考えています。「病気だから」ではなく「健康を維持するため」に気軽に通える、そんな歯科医院
にできたらと思います。
当院には「昔は歯医者が苦手だった」という方もたくさんいらっしゃいます。一人でも多くの
方に「歯科医院は怖い場所ではなく、健康を維持するために気軽に通える場所」と思って
いただけるように、これからも努力していきたいと思います。
  • 子供はいつから歯医者に通えばいいの??
  • 子供が虫歯にならないためにはどうすればいいの?
  • お口と遺伝に関するお話?
  • 子供と一緒に治療はしてもらえるの?
  • 妊娠中は治療してもらえるの?
  • 矯正のタイミングっていつ?

ドクターインタビュー/やさしくて子供が大好きな吉廣先生の歯科に対する思いを紹介します。

  • 診療時間のご案内
  • tel:093-695-1188
  • 初診の方はこちら
  • 再診の方はこちら

交通情報:〒807-0831 北九州市八幡西区則松7丁目22番23号キミエ華里レジデンス1F

ブログ

オフィシャルサイトへ

歯科タウン

お待ちしております♪