床矯正

今日は暖かかったですね。
「床矯正研究会」の症例検討会セミナーを受講するため、朝から天神に行ってきました。

子供さんの歯並びや咬み合わせは、出来るだけ早い時期に治したほうが良いのです。
治療というのは装置をお口の中に装着するということもあるのですが、何よりも不正咬合の原因を解明し、それを取り除くことが大切なのです。
不正咬合が治ると健康になるのはもちろんのこと、顔が美人に、かっこ良くなるのです。

膨大なスライドを見せて頂き、大変勉強になりました。
有意義な一日でした。

今週もどうぞ宜しくお願い致します。